2014年06月26日

苦手なことって実は楽しい!!

 6月21日・22日の二日間、小4の娘と一緒にパステル画&筆文字セミナーに参加しました。
 全く絵心のない私がフェイスブックのお友達会いたさで行ったのですが、それがまた楽しかったこと!100均で売っているパステルを茶こしでこすり、パウダー状になったパステルを指の腹につけ、やさしく画用紙になでると、とてもフヮッとやさしい色が広がります。ウエットテッシュで指を拭き、違う色を付けてなでるとまた素敵な色になり、次は何色にしようか・・これを誰かにプレセントしたら喜んでくれるかな・・なんて思いながら画用紙をなでていました。人の笑顔を想像しながら・・もう一人の自分に話しかけながら15分ほどで出来上がりました。
 筆文字は書く要領もですが言葉探しにこれもまた相手の笑顔を思い浮かべながら、また過去の自分を振り返り過去の自分に贈る言葉を考えて文字にする・・みんなで作品の発表会をしました。受講したみんな笑顔になりました。
 同時に苦手なことも楽しく心を込めてやれば自分も周りの人も笑顔になることも学びました。 
 これから私がこのブログを見た方が笑顔になる作品を定期的にUpしていきたいと思います。
 まずはセミナーの復習と練習がんばります(*^^)v
                                 看護師長 藤本多美子

2014年06月14日

Hさんの出会いに感謝

 糖尿病治療で毎月顔なじみのHさん。採血をさせていただくその度に「あんた達の笑顔ば見ると元気が出るねぇ」「うちの孫も看護師になった。ここの看護師さんみたいになると良かなぁ」と元気なうしろ姿を当たり前のように処置室からお見送りしていました。
 そんなHさん。昨年7月頃から足の力が入りづらくなり、杖歩行から車いすになるまでそう長くなく、最終的にALS(筋委縮性側索硬化症)と診断。9月より訪問診療を始めました。手足の動きが落ちていかれるなかある日のHさん、自室のアルバムを取り出しご自分の若かりし日の思い出を語られました。長年単身で全国各地を建設業で頑張られていたこと、その間子育てなど家のことは奥様に任せきりで申し訳なかったと思われていたこと・・アルバムを1ページ1ページゆっくりめくりながら語られた時間は先生も私も一緒にタイムスリップしたように聞き入りました。同時にHさんのこれから先の不安や、悔しい思いも十分に伝わりました。これからは病気と向き合い、穏やかにご自宅で過ごしていただきたい・・
 今年3月に入り、食事の飲み込みも徐々に難しくなってきました。Hさんや家族との話し合いで胃ろうを造ってすぐに家に戻りましょうということで入院されました。その後は退院に向けて話し合いに出向き退院の連絡を心待ちにしていましたが、10日前Hさんはその間呼吸状態が悪くなり、約束の家に戻る事が出来ないまま旅立たれてしまいました。
 もう一度家に帰りたかったことでしょう、窓から見える草花を眺めながら家族と一緒に過ごしたかったでしょう、そして何よりも愛する奥様にも伝えたかったこともたくさんあったでしょう。Hさんとの約束を果たせなかったことに胸が痛くてたまりませんでした。
 棺の中のHさん、穏やかすぎて涙が止まらず、「ごめんなさい」と思わず口にてしまいましたが、最後は「ありがとう」と出会えたことの感謝の思いを伝えました。
 これから残された家族の方への支えに少しでもなれるようクリニックでも関わっていきたいと思います。
 Hさんのご冥福を心よりお祈りします。
                                            記:藤本
posted by Tぼらん at 10:44| Comment(0) | クリニックのブログ

2014年06月03日

梅雨入りしました。

昨日、熊本が梅雨入りしたことが気象庁から発表されました。平年より3日早く、昨年より6日遅いと言うことです。梅雨入りは6月中旬と思いこんでいたのですが昨年より遅いというのに少し驚きました。
 訪問診療に行く時にいつも見ますが、嘉島町には見事に麦畑が広がっています。黄金色に輝いた麦は刈られるのを待っています。嘉島から受診される農家の人たちに聞くと今週から麦刈りだと言われていましたから昨日の梅雨入りで少々大変になったのではないかと思います。しかし、麦のあとには苗代と田植えが控えています。田植えにはたっぷりの雨が必要です。少し早い梅雨入りでしたが恵みの雨となるでしょう。
 梅雨で降り続く雨はじめじめとしてうっとうしさもありますが、季節のものがきちんと来ることには安心感も感じますし、喜びも感じます。とりわけ水道水を100%地下水でまかなっている熊本市の水道のことを考えると、梅雨の雨は地下水の保全には欠かせません。
 これからしばらく雨をまた楽しもうと思います。
posted by Tぼらん at 20:59| Comment(0) | クリニックのブログ